個性を活かそう!センスを伸ばそう!BECK 魅せるWebが運営するブログサイトです。ECで使えるマル秘テクニックや、売れる商品ページの考え方、作り方、商売についてなど、実際に売れたり反響があった事例なども交えて紹介します。
  知らなきゃ損!  

最強Googleフォトを「無制限」で使い倒そう!

こんにちは。BECKのDX (デラックス) です。

皆さんは「Google フォト」をご存知でしょうか? (知らん人のが珍しいかw)

ボクたちの生活、仕事、様々なシーンにおいて、もはや欠かすことのできない最強ツールです。

あんまり写真やカメラに興味も関心も無い人なら、はっきり言って使う場面すら無いかもしれませんが、家族との思い出や、iPhoneで撮影した写真なんかもバンバン保存できるので、さすがGoogle大先生って感じです。

 

ただいまですね、夜中の0時過ぎ。猛烈にお腹が空いてくる画像ですね。

 

 

こんな時間だからこそ、食べたい!!

とまぁ、食欲のハナシでは無く、これだけの画像容量ですと、いくらGoogle大先生といえど、すぐに容量制限いっぱいになってしまいます。

そう。Googleフォトのデフォルト容量は「15GB」

一眼で撮った写真で、かつRAWファイルなんかアップロードしちゃっりしたら (あ、googleフォトにRAWファイルのアップは、あまりおすすめしません)、
あっという間に上限に達してしまいます。

 

と!!言いたいところですが、

そんなことはありません!!

 

 

1:Googleフォトにアクセスする

 

まずは「Google フォト」にアクセスしましょう。すべてのハナシはそこから。

 

 

 

2:画面左上のグローバルメニュー (ハンバーガーメニュー)をクリック

 

メニューを開いたら、設定をクリック!

 

 

 

画像のように、「高画質」にチェックを入れます。

はい。たったこれだけで完了です。

以後、そのアカウントのGoogleフォトは「無制限」でGoogle大先生が微笑みかけてくれます。

ただし、この設定にはひとつだけ注意点があります。

 

 

元データに比べ、写真に高圧縮が掛かり、少しだけ画質が荒くなる。

 

ただ、素人ではほとんど 見分けがつかないレベルです。写真好きな人が見ると、

「あ〜、ちょっと劣化しちゃったね。まぁ、全然使えるレベルだけど」って感じです。

プロのカメラマンさんたちは あまり使わないと思いますが、ECやっている事業者さんなどは、コスパ絶大です。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

何事も「知らないことが一番の損」とはよく言ったもので、本当に「情報社会」なんですね。

ただ、いくらインプットしまくって情報ツウになっても、実践する機会が無かったり、実践する気が無かったら、
知ってても無駄という場合もあるかもしれませんね。

 

 

 

 

ではまた!

 

 

BECK 魅せるWeb

https://www.beck-dx.com

 

人気の記事

イベントのお知らせ

こちらのイベントはご好評につき、満員御礼となりました



 

\ この記事が面白かったらシェアしよう! /



The following two tabs change content below.
アバター
BECKは三重県桑名市でWeb制作、EC顧問業、写真撮影などを行う企業です。 大手アパレルメーカーを経て2009年に前職の植木通販会社に入社しECと出会う。アパレル時代の「接客応対」スタイルをECにも活かせると思い、「魅せるWEB」にこだわる。 同社に在籍した9年間の中で、店長就任1年目で楽天市場店にて月商3000万、自社サイトにて年間流通高1億円を突破させ、その後、同社の売上高を3倍に成長させる。 マーケティング、売りたいモノを発信する仕入れ販売戦略、写真撮影、ブログ、HTMLメルマガなどのライティング、コンテンツ制作、人材育成など、中小EC企業の根幹的業務をマルチタスクでこなしてきた幅広い経験と検知から、商材を問わず、特にスタートアップ、月商1000万以降のステージの事業者さまへたくさんのことをお伝えし、一緒に考え、「魅せるWeb」をご提案します。